2019年05月17日

「浮川秀信」展を観る

 僕の大学時代の指導教官だった浮川先生の個展を観に行った。実に先生とお会いするのは25年ぶりくらい。しかし、昔と変わらず、お元気そうで、懐かしく、お会いすることができて嬉しかった。 サイトォンブリーのようなドローイングを立体にしたような作品で、変な浮遊感があり面白かった。先生、いつまでもお元気で作品を作り続けてください。
 場所は、大阪府岬町のギャラリー猫亀屋、5月19日まで。
IMG00933~3.jpg
posted by nagahara at 21:35| 日記

2019年05月16日

人間ドック

 今年度の人間ドックも無事に終わったが、バリウム検査の後は、毎回、調子が悪い。今回も下剤は必要なかった。理由は、バリウムでお腹を下したから。バリウムみたいなものを毎年飲んで大丈夫なのだろか?
posted by nagahara at 23:49| 日記

2019年05月07日

仕事モードへ

 長かった連休が終わりました。今年の秋に大きな展覧会が2つあるので、作品のための取材や制作、様々な準備にと、作品関係でじっくりと時間を取ることが出来ました。仕事の事を考えなくてもよいので、かなり集中でき、はかどりました。しかし、その連休も終わり、仕事モードにならないといけません。もっと作品に関われる時間が欲しいものです。仕事と制作の両立は、かなりキツいです。しかし、これは自分自身が選んだものですから、頑張るしかありません。
posted by nagahara at 19:55| 日記